長善寺 -杉並区高円寺南・日蓮宗の寺院墓地-

新高円寺駅、高円寺駅、東高円寺駅から徒歩圏内

本堂と日蓮聖人像

三十番神堂が建立。数多くの石像があります。

※クリックで拡大表示

長善寺(ちょうぜんじ)について

長善寺は杉並区高円寺南にある日蓮宗の寺院です。円立院日義が御府内の谷中に天正18年(1590年)に開創しました。当時は実蔵坊と称し、2世の長善院日行の時に今の寺号となったと伝わっています。その後、5世真如新日成の頃に現在の東日暮里に移転し、さらに大正15年(1926年)に現在の高円寺南に移転しました。

境内には法華経を守護する30体の番神が祀られる三十番神堂が建立しています。このように30体の番神が全てそろっているのは大変貴重です。境内には本堂前の日蓮聖人の銅像をはじめ、数多くの石像が見ることができます。また、随所に蓮の花も見られ、季節になればお墓参りの方の目を楽しませてくれます。墓地には徳川幕府の鍛金打物師として有名であった、家城源七のお墓があることでも知られています。

新高円寺駅、高円寺駅、東高円寺駅の3駅から徒歩圏内の好立地にあり、駐車場も完備していますので、車でも電車でもお墓参りにお越しになりやすいです。墓地は御影石の敷かれ、緑が豊かで、落ち着いた環境です。

特長

  • 新高円寺駅、高円寺駅、東高円寺駅の3駅から徒歩圏内
  • 駐車場完備
  • 蓮など緑豊かな境内
  • 御影石の敷かれたお参りしやすい墓域

料金

永代使用料

  • 90cm×90cm(0.81㎡):200万円

※その他の区画もあります。お問い合わせください。

年間管理費

  • 15,000円

長善寺 概要

名称 長善寺
宗派 日蓮宗
墓地形態 寺院墓地
経営主体 如法山 長善寺
所在地 東京都杉並区高円寺南2-40-50
アクセス ▼東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」1番出口より徒歩8分
▼JR中央線「高円寺駅」南口出口より徒歩9分
▼東京メトロ丸ノ内線「東高円寺駅」1番出口より徒歩10分


※長善寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、長善寺をご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願い致します。

※長善寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。