感應寺 ー台東区谷中・日蓮宗の寺院墓地ー

日暮里駅から徒歩8分。上野恩賜公園の近く。

感應寺【本堂】

墓地は日当たりが良く、駐車スペースもあります。

※クリックで拡大表示

感應寺(かんのうじ)について

感應寺は台東区谷中にある日蓮宗の寺院です。森織部義安が開基し、慶長元年(1596)、徳川家康公から神田佐久間町河岸に1070坪を賜り、弘法寺十世の日感上人が開山となり創建されました。明暦3年(1657)の明暦の大火後、現在地に移転しました。当時、谷中に同宗同名の寺院(感應寺:現天王寺)があったことから、区別のために神田感應寺と称されていました。

日暮里駅から徒歩8分の好立地に位置し、駐車スペースもあり、お車でも安心してお越しになれます。墓域は日当たりがよく、江戸時代末期に医師・考証家・書誌学者として活躍していた、渋江抽斎のお墓があります。近隣に上野恩賜公園や美術館や博物館などもあり、お墓参りの前後にお立ち寄りいただくこともできる好環境です。

特長

  • 日暮里駅から徒歩8分
  • 駐車スペースあり
  • 日当たりの良い墓域
  • 上野恩賜公園や美術館や博物館から近い
  • 渋江抽斎のお墓がある

料金

永代使用料

  • 90㎝×90㎝(0.81㎡):250万円

※別途、入壇料50万円志納
※その他の区画もあります。お問い合わせください。

年間管理費

  • 15,000円

感應寺 概要

名称 感應寺
宗派 日蓮宗
墓地形態 寺院墓地
経営主体 光照山 感應寺
所在地 東京都台東区谷中6-2-4
アクセス ▼JR山手線・常磐線・京浜東北線、京成本線「日暮里駅」南口よりから徒歩8分
▼東京メトロ千代田線「根津駅」1番出口より徒歩9分
▼東京メトロ千代田線「千駄木駅」1番出口より徒歩11分

墓地見学について

※感應寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、ご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願いします。

※感應寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。