観音寺 -新宿区高田馬場・真言宗の寺院墓地-

 周辺で唯一の斎場と納骨堂も完備した寺院

高田馬場 観音寺

 下落合駅、落合駅、高田馬場駅から徒歩圏内。駐車場完備。

観音寺(かんのんじ)について

観音寺は新宿区高田馬場にある真言宗豊山派の寺院です。江戸時代初期にかんこう坊と称する僧により開基したと伝えられています。江戸時代中期、江戸市内に四国八十八カ所巡りを写した霊場が定められ、四国の霊場まで行くことができない庶民が参拝するようになりました。御府内八十八ヶ所霊場85番、豊島八十八ヶ所霊場85番の札所として、信仰を集めました。

下落合駅、落合駅、高田馬場駅から徒歩圏内に位置し、駐車場も完備しており、アクセスが良いです。周辺で唯一の斎場があり、家族葬、一般葬儀はもちろん、中~大規模な葬儀にも対応可能です。墓地は日当たりが良くお墓参りも気持ち良くできます。永代供養墓も完備していますので、後継者に不安がある方にも安心です。

特長

  • 下落合駅、落合駅、高田馬場駅から徒歩圏内
  • 駐車場完備
  • 本格的な葬儀にも対応できる斎場を完備
  • 日当たり良好な墓地
  • 永代供養墓も受付中

一般墓地の料金

間口×奥行き(面積)・永代使用料・年間管理費

  • 60㎝×60㎝(0.36㎡)・750,000円・10,000円
  • 70㎝×90㎝(0.63㎡)・1,000,000円・12,000円
  • 100㎝×150㎝(1.50㎡)・2,000,000円・12,000円
  • 150㎝×150㎝(2.25㎡)・3,000,000円・24,000円

※その他の区画もあります。お問い合わせください。

永代供養墓の料金

1体:390,000円

  • 毎日の供養のほか、春秋のお彼岸とお盆に合同供養を行う。
  • 13回忌後は、住職が兼務する茨城県潮来市の普門院にて合祀となる。

1体:500,000円

  • 毎日の供養のほか、春秋のお彼岸とお盆に合同供養を行う。
  • 13回忌後は、観音寺納骨堂内の合祀墓にて合祀となる。
  • 2区画申し込みの場合は800,000円

1体:800,000円

  • 毎日の供養のほか、春秋のお彼岸とお盆に合同供養を行う。
  • 合同供養の際、個別にお経をあげる。
  • 13回忌後は、観音寺納骨堂内の合祀墓にて合祀となる。

1体:1,000,000円

  • 毎日の供養のほか、春秋のお彼岸とお盆に合同供養を行う。
  • 合同供養の他、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、二十三回忌、三十三回忌の供養を行う。
  • 合同供養および各回忌供養では、卒塔婆を建立し個別にお経をあげる。
  • 13回忌後は、観音寺納骨堂内の合祀墓にて合祀となる。

※宗旨宗派不問
※墓石代不要
※後継者がいない方でも申込み可
※戒名の付与は応相談
※生前に2区画分(夫婦や親子)申し込みの場合、隣接した納骨ロッカーを用意
※骨壺のまま13回忌までロッカーでの個別預かり、13回忌後は合祀墓にて合祀
※個別安置期間の延長可(要相談)

施設使用の料金

観音寺斎場

  • 全館使用:300,000円
  • 1階のみ使用:210,000円
  • 小斎場1部屋使用:120,000円

檀信徒会館

  • 1・2階使用:120,000円
  • 1部屋使用:50,000円

※詳しくはお問い合わせください。

観音寺 概要
名称 観音寺
宗派 真言宗 豊山派
墓地形態 寺院墓地
経営主体 大悲山 観音寺
所在地 東京都新宿区高田馬場3-37-26
アクセス ▼西武新宿線「下落合駅」南口より徒歩7分
▼東京メトロ東西線「落合駅」4番出口より徒歩10分
▼JR山手線、東京メトロ東西線、西武新宿線「高田馬場駅」早稲田口より徒歩13分
▽高田馬場駅「高田馬場駅前(バス停)」~小滝橋車庫前行(2分/3駅)~「小滝橋(バス停)」下車、徒歩1分
▽中野駅「中野駅(バス停)」~新宿駅西口行(11分/9駅)~「小滝橋(バス停)」下車、徒歩1分

墓地見学について

※観音寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、ご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願いします。

※観音寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。