密蔵院 -江戸川区鹿骨・真言宗の寺院墓地-

小岩駅と篠崎駅の間にある真言宗寺院

江戸川区鹿骨 密蔵院【本堂】

整然とした日当り良好な平坦墓地

※クリックして拡大表示

密蔵院(みつぞういん)について

密蔵院は東京都江戸川区鹿骨にある真言宗豊山派の寺院です。創建されたのは江戸時代中期で、元々は独立していた寺院でしたが、明治のころに江戸川区東小岩にある「小岩不動尊」と呼ばれる善養寺の場外仏堂となりました。住職のいない寺院ということもあり、地元の年配者が孫を連れて集まったり、青年団の寄り合い所となるなど、地域の寺として長く継続し、平成2年に現行の法律に従った宗教法人となりました。

ご本尊は不動明王様で、宝暦9年(1753年)にできたといわれています。不動明王の右腕には元結という細い紐が掛かっています。人々は手・喉・腰など痛みのある部分にその元結を巻き付け、痛みが治ると元結を一束奉納するという信仰が現在も続いています。

都営新宿線「篠崎駅」、JR「小岩駅」からそれぞれバスで1本で、最寄りの停留所から密蔵院までは徒歩1分です。駐車スペースもあります。墓地は日当りが良く平坦です。イベントを多数開催するなど、多くの方に仏教を身近に感じさせてくれる寺院です。

特長

  • 篠崎駅、小岩駅からバスで1本。停留所から徒歩1分。
  • 駐車場完備
  • 整備された平坦で日当たりの良い墓地
  • 聲明ライブといった仏教を身近に感じるイベントを多数開催
  • 名取芳彦和尚による多数の著書を出版

料金

永代使用料

  • 60cm×60cm(0.36㎡):64万円
  • 80cm×80cm(0.64㎡):114万円
  • 120cm×120cm(1.44㎡):256万円

※その他の区画もあります。お問い合わせください。

年間管理費

  • 26,000円

※永代供養墓はお問い合わせください。

密蔵院 概要

名称 密蔵院
宗派 真言宗 豊山派
墓地形態 寺院墓地
経営主体 本命山 密蔵院 名光寺
所在地 東京都江戸川区鹿骨4-2-3
アクセス ▼都営新宿線「篠崎駅」より「篠崎駅(停留所)」~バス新小71[新小岩駅-瑞江駅]新小岩駅行~(6分/5駅)「鹿骨(停留所)」下車、徒歩1分
▼JR「小岩駅」より「小岩駅(停留所)」~バス小76[小岩駅-葛西駅]葛西駅行~(12分/11駅)「鹿骨(停留所)」下車、徒歩1分
※都営新宿線「瑞江駅」、JR「新小岩駅」からもバスが出ています。
▽都営新宿線「篠崎駅」南口出口より徒歩21分
▽都営新宿線「瑞江駅」北口出口より徒歩30分
▽JR総武線「小岩駅」南口出口より徒歩32分

※密蔵院に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、密蔵院をご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願い致します。

※密蔵院以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。