無量寺 -江戸川区篠崎町・真言宗の寺院墓地-

篠崎駅から徒歩10分。駐車場完備。

無量寺 江戸川区篠崎町【本堂】

整備された日当たりの良い平坦な墓地

※クリックで拡大表示

無量寺(むりょうじ)について

無量寺は東京都江戸川区篠崎町にある真言宗豊山派の寺院です。金瀧山真徳院と号し、寺伝によると『往生要集』の作者で知られる恵心僧都が関東地方への布教の旅の際に、当地に草庵をつくったのが無量寺の始まりだといわれています。

永禄年間の頃の合戦によって炎上し、古文書などが焼失したためにその間の変遷は良く分かっていませんが、慶安2年(1649年)に江戸幕府より寺領を拝領した事から、関東でも有数の寺格となっていたようです。江戸時代には葛飾区正福寺の末寺となり、神明社や富士浅間神社、鹿取社を管理する寺院(別当寺院)となっていました。

弘法大師1150年御遠忌事業により、昭和58年に観音堂・本堂の落慶をしました。昭和62年には山門が完成し、その後、興教大師850年御遠忌事業で檀信徒会館竣工し、平成10年に客殿・庫裡が完成しました。

境内は風通しが良く、手入れが行き届いた木々の緑に包まれ、心地良い環境です。離れ墓地は平坦で日当たりが良く、整備されていて、お墓参りが気持ちよくできます。篠崎駅より徒歩10分で、駐車場も完備していますので車でも電車でも安心です。

特長

  • 篠崎駅より徒歩10分
  • 駐車場完備
  • 日当たり良好で平坦な墓地
  • 手入れの行き届いた木々の緑豊かな境内

料金

永代使用料

  • 60cm×60cm(0.36㎡):60万円
  • 60cm×75cm(0.42㎡):70万円
  • 70cm×75cm(0.52㎡):87万円
  • 90cm×60cm(0.54㎡):88万円
  • 85cm×90cm(0.76㎡):110万円
  • 100cm×90cm(0.90㎡):124万円
  • 100cm×100cm(1.00㎡):133万円

※その他の区画もあります。お問い合わせください。

年間管理費

  • 16,000~18,000円

無量寺 概要

名称 無量寺
宗派 真言宗 豊山派
墓地形態 寺院墓地
経営主体 金瀧山 真徳院 無量寺
所在地 東京都江戸川区篠崎町3-5-15
アクセス ▼都営新宿線「篠崎駅」北口出口より徒歩10分
▼都営新宿線「瑞江駅」南口出口より徒歩23分
▼東京メトロ東西線「妙典駅」東口出口より徒歩32分

墓地見学について

※無量寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、ご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願い致します。

※無量寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。