妙経寺 -港区六本木・日蓮宗の寺院墓地-

六本木駅から徒歩5分。六本木ヒルズのすぐ近く。

妙経寺本堂

日当たり良好で平坦な墓地

平坦で風通しの良い墓地

平坦で風通しの良い墓地

妙経寺(みょうきょうじ)について

妙経寺は港区六本木にある日蓮宗の寺院です。万治元年(1658年)に蓮池院日儀により開山し、開基は青山伊賀守藤原忠勝と伝わっています。以前は真言宗でしたが、身延山久遠寺の末寺として日蓮宗に改宗しました。最初は「長福寺」でしたが、9代将軍の家重の幼名が「長福丸」であったためにそれを憚って享保元年(1716年)に今の「妙経寺」としました。

昭和25年の大空襲にて本堂と庫裡が全焼しましたが、釈尊像・日蓮聖人像・毘沙門天像を非難させて難を逃れました。後の昭和44年に本堂、昭和49年に庫裡が再建されました。さらに平成13年に六本木ヒルズ建設による六本木6丁目地区市街地再開発事業により現在の地に移転しました。

六本木駅から徒歩5分ほどで、すぐ近くにはさくら坂公園があり、小さなお子様連れの家族でにぎわっています。商業施設の喧騒はほとんどなく、静かで落ち着いた雰囲気があります。そんな雰囲気を楽しむためか、昼時になると周辺にお勤めの方々が寺院周辺のベンチに集まってきます。便利さと静けさの同居した環境を有する寺院となっています。

日当たり良好で平坦な墓地はお墓参りがしやすいです。

特長

  • 六本木駅から徒歩5分
  • 六本木ヒルズ近くの好立地
  • 静かで落ち着いた雰囲気
  • 日当たり良好な平坦な墓地
  • 既存の納骨室(カロート)が利用可能

料金

永代使用料

  • 100cm×100cm(1.00㎡):350万円

※その他の区画もあります。お問い合わせください。

年間管理費

  • 6,000円~

妙経寺 概要

名称 妙経寺
宗派 日蓮宗
墓地形態 寺院墓地
経営主体 松栄山 妙経寺
所在地 東京都港区六本木6-15-16
アクセス ▼東京メトロ日比谷線「六本木駅」1c出口より徒歩5分
▼都営大江戸線「六本木駅」3番出口より徒歩8分
▼都営大江戸線「麻布十番駅」7番出口より徒歩9分
▼東京メトロ南北線「麻布十番駅」4番出口より徒歩12分


※妙経寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、妙経寺をご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願い致します。

※妙経寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。