瑠璃光寺 -港区東麻布・曹洞宗の寺院墓地-

東京タワーのすぐ近くの都心の寺院

瑠璃光寺【外観】

赤羽橋駅から徒歩5分。3駅3路線の好アクセス。

※クリックで拡大表示

瑠璃光寺(るりこうじ)について

瑠璃光寺は東京都港区東麻布にある曹洞宗の寺院です。五重塔で有名な山口県の瑠璃光寺の別院として、堅田就政(法号就政院殿堅安宗入大居士)が開基、青松寺九世一峰麟曹和尚(元和9年1623寂)が開山となり、慶長19年(1614年)創建したといわれています。江戸時代には幕府が行っていた参勤交代制度により当時の藩主が江戸に滞在する時には菩提寺としての役目を果たしていました。

東京タワーのすぐ隣に位置し、赤羽橋駅から徒歩5分神谷町駅から徒歩7分御成門駅から徒歩9分の好立地で、駐車場もあります。平成7年に新築された本堂、客殿は、木とコンクリートのハーモニーが美しいモダンな建物で、コンクリート製の大きな山門も住職の感性がデザインに反映されています。墓地から眺められる東京タワーは圧巻です。永代供養墓、樹木葬もあります。

周辺には霞ヶ関の官公庁に隣接するビジネス地区として外資系企業やロシア大使館をはじめとした外国大使館などが立ち並ぶ、閑静な場所です。近くには芝公園はじめ緑の多く見られる場所もあり、人気のエリアです。

特長

  • 五重塔で有名な山口県の瑠璃光寺の別院
  • 東京タワーの真下の墓地
  • 赤羽橋駅から徒歩5分、神谷町駅から徒歩7分、御成門駅から徒歩9分
  • 駐車場完備
  • 都心の人気エリアの寺院

料金

永代使用料

  • 90㎝×80㎝(0.72㎡):270万円
  • 100cm×100cm(1.00㎡):370万円

※その他の区画もあります。お問い合わせください。

年間管理費

なし

※お墓参りのときなどに3,000円を年に4回志納が目安

※永代供養墓、樹木葬についてはお問い合わせください。

瑠璃光寺 概要

名称 瑠璃光寺
宗派 曹洞宗
墓地形態 寺院墓地
経営主体 金龍山 瑠璃光寺
所在地 東京都港区東麻布1-1-6
アクセス ▼都営大江戸線「赤羽橋駅」赤羽橋口出口より徒歩5分
▼東京メトロ日比谷線「神谷町駅」1番出口より徒歩7分
▼都営三田線「御成門駅」A1出口より徒歩9分

墓地見学について
  • 瑠璃光寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、ご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願いします。
  • 瑠璃光寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。