龍澤寺 ー港区麻布十番・曹洞宗の寺院墓地ー

麻布十番駅から徒歩5分。六本木駅から徒歩9分。駐車場完備。

龍澤寺【外観】

日当たり良好な墓地。都心にありながら閑静な環境。

※クリックで拡大表示

龍澤寺(りゅうたくじ)について

龍澤寺は港区元麻布にある曹洞宗の寺院です。寛永3年(1626)、白容伝清大和尚を御開山として創設され、福井県永平寺鶴見総持寺を本山とします。明治11年(1878)に麻布区役所として開所、後港区となりましたが、最初の「麻布区役所跡」とされ、地域の拠点として重要視されていました。入り口横にある六地蔵は、関東大震災の本所被服廠跡で犠牲になった方々の遺骨の埋葬して供養のために建立したものです。本尊は釈迦牟尼佛、池のある庭園には慈愛観音(聖観音)が安置されています。2015~2017年に、ゆめみどうの設立、本堂の建替えを含めた大規模なリニューアル工事が行われました。

麻布十番駅から徒歩5分、六本木駅から徒歩9分の好立地。麻布十番商店街に隣接し、六本木ヒルズからも徒歩圏内ですので、お墓参りの行き帰りにお買い物やお食事を楽しむことができます。宗教自由の納骨堂「ゆめみどうを併設し、ペット供養も受付しており、多くの方に開かれた墓所です。

特長

  • 麻布十番駅から徒歩5分、六本木駅から徒歩9分
  • 麻布十番商店街、六本木ヒルズに隣接
  • 日当たりの良い墓地
  • 低価格のスーペリアモニュメントも受付中
  • 宗教自由の納骨堂「ゆめみどう」を併設
  • ペット供養も受付中

料金

【特別区画・スーペリアモニュメント】

  • 40cm×40cm(0.16㎡) 一式
  • 1,394,000

※永代使用料、石材料、墓石彫刻料、墓石工事料、位牌(本堂用)、消費税、10年保証含む
※通常サイズの骨壷を2体収蔵。3体目以降も骨袋に移す、合祀する等していただければ収蔵可能です。

スーペリアモニュメント

永代使用料

  • 60cm×60cm(0.36㎡):80万円
  • 90cm×90cm(0.81㎡):180万円

年間管理費

  • 10,000円

龍澤寺 概要

名称 龍澤寺
宗派 曹洞宗
墓地形態 寺院墓地
経営主体 祥雲山 龍澤寺
所在地 東京都港区元麻布3-10-5
アクセス ▼都営大江戸線・東京メトロ南北線「麻布十番駅」4番出口より徒歩6分、7番出口より徒歩4分
▼都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木駅」3番出口より徒歩9分
▼都営バス反96系統 / 都06・橋86・反94系統「麻布十番駅前」バス停下車、徒歩6分
▼港区コミュニティバスちいばす「鳥居坂下」バス停下車、徒歩2分
▼麻布十番商店街(一方通行)に入り、左側「タイムズ麻布十番大通り第2」が目印です。タイムズの左隣です。タクシーの場合、麻布十番駅からワンメーターでお越し頂けます。
※当施設内の駐車場は台数に限りがございますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。満車の際は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

墓地見学について

※「ゆめみどう」の受付にお声がけください。ご見学の前日までにフリーダイヤルまたはメールフォームにご連絡をお願い致します。

龍澤寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。