聖輪寺 -渋谷区千駄ヶ谷・真言宗の寺院墓地-

国立競技場駅、千駄ヶ谷駅、北参道駅から徒歩圏内

聖林寺山門

日当たりの良い墓地。新区画をご案内開始。

※クリックで拡大表示

聖輪寺(しょうりんじ)について

聖輪寺は東京都渋谷区千駄ヶ谷にある、真言宗豊山派の寺院です。

新亀2年(725年)行基菩薩が北越を旅している途中、このあたりにしばらく休んでいました。その時、谷の中のなかから光が差し、聖如意輪観音が現れ「この地は私に縁がある、あなたは私の姿を彫刻して次の時代の多くの人々に仏縁を結ぶよう尽力しなさい。多くの利益が与えられるだろう。」と申されて大きな古い木に姿を消しました。行基菩薩は感激し、その古い木を加持し3尺5寸(約10cm)の如意輪観音像を彫って石の上に安置しました。このために山号を觀谷山、寺号を聖輪寺と号するようになりました。文明年間に渋谷氏一門がこの尊像を深く信仰していました。するとその家は栄え、子孫繁栄・富貴自在の身分となり、世間からは黄金長者と呼ばれるようになりました。天正年間、国中に疱瘡が流行していたころでもこの地の人々はその病から免れ、これも漢音の大御慈悲であるとしてこれ以降尊存は秘仏となり奉られました。慶長3年(1596年)には盗賊が忍び込み観音像の両眼が黄金であると聞き鑿(のみ)で取ろうとしたところ、自らの所持していた鑿によって貫かれ死んでしまいました。これを見た甲賀組の高橋四郎左衛門が関門の霊験に驚き、堂宇を再建して敬いました。

山門を抜けると右手に鐘楼、左手には本堂、その奥には庫裡があります。本堂左手の緩やかな階段を昇ると墓地が広がっています。日当たりの良い環境と墓域のいたるところに季節の花が植えられていて四季折々の花々がお参りの方の目を楽しませています。

国立競技場駅から徒歩5分、千駄ヶ谷駅から徒歩7分、北参道駅から徒歩8分の位置にあり、境内に駐車することもできます。電車でもお車でもお墓参りに来やすい、好アクセスの都会の寺院です。

特長

  • 国立競技場駅、千駄ヶ谷駅、北参道駅の3駅から徒歩圏内
  • 境内に駐車スペース有
  • 四季折々の花々が咲き誇る緑多い環境
  • お求めやすい区画を新規に造成

【新区画】特別完成墓所セット

  • 40cm×50cm(0.20㎡)
  • 永代使用料、墓石工事代、石碑、御影石納骨室、彫刻代、消費税

 

すべて含んで 137.5万円

 

※年間護持費:12,000円別途

聖輪寺 特別完成墓所セッ

特別完成墓所セット 施工例

料金

永代使用料

  • 40cm×50cm(0.20㎡):50万円
  • 50cm×60cm(0.30㎡):70万円
  • 60cm×60cm(0.36㎡):80万円
  • 75cm×90cm(0.67㎡):150万円
  • 90cm×90cm(0.81㎡):200万円

※その他の区画もあります。お問い合わせください。

年間管理費

  • 12,000円

聖輪寺 概要

名称 聖輪寺
宗派 真言宗 豊山派
墓地形態 寺院墓地
経営主体 觀谷山 聖輪寺
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11
アクセス ▼都営大江戸線「国立競技場駅」A3出口より徒歩5分
▼JR総武線「千駄ヶ谷駅」出口より徒歩7分
▼東京メトロ副都心線「北参道駅」2番出口より徒歩8分

墓地見学について
  • 聖輪寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、ご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願い致します。
  • 聖輪寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。