宗賢寺 -台東区池之端・日蓮宗の寺院墓地-

根津駅から徒歩5分。駐車所完備。

台東区池之端 宗賢寺【山門】

上野恩賜公園からすぐ近くの恵まれた環境

※クリックで拡大表示

宗賢寺(そうけんじ)について

宗賢寺は東京都台東区池之端にある日蓮宗の寺院で、山号は妙光山です。以前は不忍池の畔にあった毘沙門堂として庶民の信仰を集めていました。時を経て、当寺の三籏本より恵性院日受上人を迎え、元和5年(1619年)に創建したといわれています。その後、数度の厄災に見舞われ、特に第2次世界大戦では堂宇が焼失しましたが、幸いにも本尊は光善寺に遷して焼失は免れ、昭和49年(1974年)に現在の寺観を復興しました。

大正初期に第30世受心院日保により封じ祈禱が盛んになり、特に痔の祈祷が有名で「ぢのまじない寺」として人々に親しまれてきました。現在も十五夜(旧暦8月15日)の日には祈祷会が行われています。

根津駅から徒歩5分にあり、駐車場を完備しています。近くには上野恩賜公園がある恵まれた環境です。


ご本尊は木造の日蓮聖人座像は台東区登載文化財となっています。本像はヒノキ材の寄木造で、像高は40.3cm。左手に経巻、右手に錫杖を持ち、僧綱襟(そうごうえり)の法衣を着けた坐る日蓮像です。また表面は胡粉という貝殻の砕いた粉末の下地の鮮やかな彩色と文様で描かれ、近代になって新たに施されたものです。

〈木造日蓮上人坐像〉木造日蓮上人坐像

特長

  • 根津駅より徒歩5分
  • 駐車場完備
  • 「ぢのまじない寺」として有名
  • 台東区登載文化財となっている本尊「木造日蓮聖人像」を安置
  • 近隣に上野恩賜公園のある恵まれた環境

料金

永代使用料

  • 75cm×75cm(0.56㎡):150万円

※その他の区画もあります。お問い合わせください。

年間管理費

  • 24,000円

宗賢寺 概要

名称 宗賢寺
宗派 日蓮宗
墓地形態 寺院墓地
経営主体 妙光山 宗賢寺
所在地 東京都台東区池之端2-1-15
アクセス ▼東京メトロ千代田線「根津駅」2番出口より徒歩5分
▼東京メトロ千代田線「湯島駅」1番出口より徒歩8分
▼東京メトロ南北線「東大前駅」1番出口より徒歩12分

墓地見学について
  • 宗賢寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、ご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願いします。
  • 宗賢寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。