全生庵 -台東区谷中・臨済宗の寺院墓地-

千駄木駅から徒歩5分。日暮里駅から徒歩10分。

全生庵 台東区谷中【本堂】

貴重な臨済宗国泰寺派。日当たりの良い墓地。

※クリックで拡大表示

全生庵(ぜんしょうあん)について

全生庵は東京都台東区谷中にある臨済宗国泰寺派の寺院です。全生庵は幕末や明治維新の時に国事のために亡くなっていった人々を弔うために、勝海舟、高橋泥舟と共に「幕末の三舟」と称される、山岡鉄舟が明治16年(1883年)に建立しました。江戸城の御守本尊であった葵正観世音菩薩がご本尊となっています。墓所には山岡鉄舟のお墓の他に、山岡鉄舟の縁から国士荒尾精山田良政、石油開発者の石坂周造らのお墓があります。明治の落語名人三遊亭圓朝のお墓もあり、毎年8月には圓朝まつりと奉納落語が行われます。円朝が生前に好んでいた幽霊画50幅を所蔵することから全生庵は「幽霊画の寺」としても周知されています。座禅会なども積極的に開催しており、中曽根康弘氏や安倍晋三氏も座禅会に通われていました。

千駄木駅、日暮里駅から徒歩圏内の場所にあり、駐車スペースもあります。地域で貴重な臨済宗国泰寺派の寺院です。墓地全域が日当たり良好で、気持ち良くお墓参りができます。

特長

  • 千駄木駅より徒歩5分、日暮里駅より徒歩10分
  • 貴重な臨済宗国泰寺派の寺院
  • 山岡鉄舟・三遊亭圓朝など著名人のお墓が数多くある
  • 中曽根康弘氏や安倍晋三氏も通われる座禅会
  • 日当たりの良い墓域
  • 永代供養墓、ペット供養墓も受付中

料金

永代使用料

  • 120cm×120cm(1.44㎡):150万円~

※その他の区画もあります。お問い合わせください。

年間管理費

  • 年中行事時に付け届けとして納める

※永代供養墓、ペット供養墓についてはお問い合わせください。

全生庵 概要

名称 全生庵
宗派 臨済宗 国泰寺派
墓地形態 寺院墓地
経営主体 全生庵
所在地 東京都台東区谷中5-4-7
アクセス ▼千代田線「千駄木駅」団子坂下出口より徒歩5分
▼JR線「日暮里駅」南口出口より徒歩10分
▼舎人ライナー「日暮里駅」東口出口より徒歩11分


※全生庵に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、全生庵をご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願い致します。

※全生庵以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。