嶺雲寺 ー品川区東大井・曹洞宗の寺院墓地ー

京浜急行本線「立会川駅」から徒歩5分

嶺雲寺 本堂

日当たり良好で平坦な墓地

※クリックで拡大表示

嶺雲寺(れいうんじ)について

嶺雲寺は品川区東大井にある曹洞宗の寺院です。

慶長9年(1604年)厳育和尚が創建し、吉田半左衛門重房が中興開基したといわれています。

境内右手には稲荷神社と閻魔堂が並んでいます。閻魔堂には石彫りの閻魔王像と脱衣婆像が安置されており、1月と7月の16日にご開帳されます。

墓地は日当たりが良く平坦で、気持ち良くお墓参りができます。

第一京浜から1本入った、京浜急行本線「立会川駅」から徒歩5分の場所にあり、交通アクセス至便な寺院です。

特長

  • 京浜急行本線「立会川駅」から徒歩5分
  • 国道15号線第一京浜「大井消防署前」交差点より1分
  • 日当たり良好な墓地
  • 閻魔堂に石彫りの閻魔王像と脱衣婆像が安置

料金

永代使用料

  • 60cm×80㎝(0.48㎡):100万円
  • 80cm×100㎝(0.80㎡):160万円
  • 90cm×90㎝(0.81㎡):300万円 ※特別区
  • 90cm×120㎝(1.08㎡):216万円

年間護持会費

  • 13,000円

嶺雲寺 概要

名称 嶺雲寺
宗派 曹洞宗
墓地形態 寺院墓地
経営主体 高詳山 嶺雲寺
所在地 東京都品川区東大井2-15-10
アクセス ▼京浜急行本線「立会川駅」出口より徒歩5分
▼京浜急行本線「鮫洲駅」2番出口より徒歩8分
▼JR京浜東北線、東急大井町線「大井町駅」A2出口より徒歩12分
▼東京モノレール「大井競馬場駅」より徒歩14分
▽国道15号線第一京浜「大井消防署前」交差点より1分
▽高速1号羽田線「鈴ヶ森出口」より3分
▽湾岸道路「大井出口」より5分

墓地見学について

※嶺雲寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、ご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願いします。

※嶺雲寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。