遍照寺 ー港区南麻布・浄土宗の寺院墓地ー

麻布十番駅から徒歩11分にある都心の寺院

遍照寺 本堂

3駅3路線を利用可能。駐車場完備。

※クリックで拡大表示

遍照寺(へんじょうじ)について

遍照寺は港区南麻布にある浄土宗の寺院です。

誠蓮社證誉上人泰應和尚が開山となり、寛永元年(1624)霞が関に創建、後に当地へ移転したといいます。

閑静な住宅地の中にあり、墓地は日当たりが良く平坦で、落ち着いた雰囲気の中でお参りできます。3駅3路線からお越しになることができ、駐車場も完備しておりますので、お車でお越しの方も安心です。

特長

  • 周りは閉静な住宅街
  • 陽当たり良好
  • 麻布十番駅、広尾駅、白銀高輪駅より徒歩圏内
  • 駐車場完備

料金

永代使用料

  • 90cm×90cm(0.81㎡):240万円

※その他の区画もあります、お問い合わせください。

年間管理費

  • 12,000円

※施餓鬼会のみ お布施:5,000円(目安です)

遍照寺 概要

名称 遍照寺
宗派 浄土宗
墓地形態 寺院墓地
経営主体 光明山 遍照寺
所在地 東京都港区南麻布3-4-6
アクセス ▼東京メトロ南北線・都営大江戸線「麻布十番駅」1番出口より徒歩11分
▼東京メトロ日比谷線「広尾駅」1番出口より徒歩11分
▼東京メトロ南北線、都営三田線「白金高輪駅」4番出口より徒歩12分

墓地見学について

※遍照寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、ご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願いします。

※遍照寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。