是照院 ─文京区白山・臨済宗の寺院墓地─

春日駅、後楽園駅、白山駅から徒歩圏内

是照院 本堂

3駅4路線利用可能、日当たりの良いひな壇墓地

※クリックで拡大表示

是照院(ぜしょういん)について

是照院は文京区白山にある臨済宗の寺院です。

平林寺(埼玉県さいたま市岩槻区)八世石院祖蘊和尚が開山となり、正保元年(1645年)に創建されました。酒井四郎左衛門安藝守友完が開基し、第六世江天義北和尚が高崎城主松平輝貞の後援を受けて中興しました。大正期には十九世宗春和尚が寺院の再建に乗り出し、本堂を再建するも戦災にて廃塵に伏し、ただ観音堂のみを残すこととなりました。二十世宗悦和尚により昭和57年(1982年)に本堂が再建され、今日の輪奐が整いました。

 

◎特長

  • 3駅4路線を利用可
  • 駐車場完備
  • 日当たり良好なひな壇墓地

 

◎料金

永代使用料

  • 90cm×90cm(0.81㎡):200万円

※その他の区画もあります。ご相談ください。

 

年間護持費

  • 20,000円

 

◎是照院 概要

名称 是照院
宗派 臨済宗
墓地形態 寺院墓地
経営主体 天長山 是照院
所在地 東京都文京区白山2-20-1
アクセス 【電車】
▼都営大江戸線、都営三田線「春日駅」A5出口より徒歩10分
▼丸の内線、南北線「後楽園駅」8番出口より徒歩11分
▼都営三田線「白山駅」A1出口より徒歩11分

【バス】
▼文京区コミュニティバス「指ヶ谷小学校前」下車、徒歩5分
▼都営バス「小石川1丁目」下車、徒歩3分

◎墓地見学について

※是照院に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、ご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願いします。

※是照院以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

お問い合わせ
 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。