感通寺 ─新宿区喜久井町・日蓮宗の寺院墓地─

早稲田駅から徒歩3分。若松河田駅、牛込柳町駅からも徒歩圏内。

感通寺の本堂

日当たり良好で、緑豊かな墓地

※クリックで拡大表示

感通寺(かんつうじ)について

感通寺は新宿区喜久井町にある日蓮宗の寺院です。寛永7年(1630)、寂陽院日建上人によって開山されました。

松平越後守の下屋敷高田御殿跡であり、趣ある山門をくぐると、美しい庭園とともに石碑とさざれ石があります。石碑は昭和20年(1945)5月の空襲により亡くなられた町会の方の慰霊碑で、たくさんの方の名前が刻まれています。さざれ石は、昭和45年(1970)開催された大阪万国博覧会の日本館で展示をされたものです。

本堂は大きくどっしりとしており、落ち着きを感じられます。本堂の左手に毘沙門天堂と竹駒稲荷尊があります。

早稲田駅から徒歩3分にあり、若松河田駅、牛込柳町駅からも徒歩圏内の好立地です。

特長

  • 東京メトロ「早稲田駅」から徒歩3分
  • 若松河田駅、牛込柳町駅からも徒歩圏内
  • 日当たり良好で、緑豊かな墓地
  • 大阪万国博覧会で展示されたさざれ石がある

料金

永代使用料

  • 63cm×63cm(0.39㎡):85万円
  • 72cm×68cm(0.48㎡):103万円
  • 70cm×80cm(0.56㎡):120万円
  • 90cm×90cm(0.81㎡):230万円

※その他の区画もあります。お問い合わせください。

年間管理費

  • 10,000円~

感通寺 概要

名称 感通寺
宗派 日蓮宗
墓地形態 寺院墓地
経営主体 本妙山 感通寺
所在地 東京都新宿区喜久井町39
アクセス ▼東京メトロ東西線「早稲田駅」2番出口より徒歩3分
▼都営大江戸線「若松河田駅」若松口より徒歩8分
▼都営大江戸線「牛込柳町駅」東口より徒歩8分

■墓地見学について

※感通寺に朋友の係員は常駐していません。行事や法要の予定を確認の上で墓地のご案内をさせていただきますので、ご見学の際は事前に朋友までご連絡をお願いします。

※感通寺以外の墓地情報は「墓地一覧」よりご覧ください。

お問い合わせ

 ──フリーダイヤル──
0120-76-3211

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームよりご連絡ください。